校章

飯田市立浜井場小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0013 飯田市小伝馬町1-3503 TEL 0265-22-5123 FAX 0265-53-5323

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2021 年 6 月 のアーカイブ

造形学習の日

6月25日 造形学習の日 

「わあぁ!面白い」「足や手に絵の具をつけてやってみた。楽しいよ。気持ちいい!」「きれいな色の道ができたよ」大きな紙にローラーやスポンジ、手や足を使って、思いのままに表現をしてみる。やってみて、初めて気付く表現の楽しさ、美しさの発見。

子どもたちは、さまざまな素材(絵の具や段ボール、木片、紙粘土等)を使い、表現することの楽しさを学びました。友達の表現にびっくりしながら、「そんなやり方もあるんだ」「わたしもやってみよう!」と同じようにまねてみる。そして、友達とは違った表現にチャレンジしてみる。そんな姿も見ることができました。

造形学習の日は、今年で6年目。浜井場小の特色ある活動の一つとなっています。こうした学習をきっかけに、自分の感じ方を大切にする子どもに、表現することの楽しさ、面白さに気付く人に育っていってくれたらと感じています。

それにしても・・・子どもってすごい!大人の想像を超えた表現をみんながしていました。「すばらしい!」そんな先生方の声もたくさん聞かれた一日でした。

ページの先頭にもどる

4年生 環境学習に行ってきました

6月16日(月)4年生環境学習

天気が心配されましたが、爽やかな風が吹く中、環境学習にでかけることができました。稲葉クリーンセンター、グリーンバレー千代、砂払浄水場の見学、そして毛呂窪公民館では青い目の人形を見せていただきました。

子どもたちは、どの施設でも、実際に目にするもののすごさに驚き、思わず声をあげる姿、目を丸くする姿が見られました。体験を通して、たくさんのことを学ぶことができた4年生。熱心にメモをとる姿、きちんとした挨拶、集団行動もしっかりとできました。

 

ページの先頭にもどる

先輩の姿から学ぶ 

6月16日(月) 歌手を目指している本校の卒業生である小池那央花(なおか)さんが来校。この日は、飯田市出身のイラスト書道家である和全(わぜん)さんと一緒に5、6年生の子どもたちを前に、パフォーマンスを披露していただきました。(写真奥が小池さん、手前が和全さんです。)

すばらしい歌声の披露と夢に向かって進もうとする姿は、子どもたちにとって貴重な学びの時間となりました。子どもからは、「夢に向かって進もうとしているのがすごい。自分もがんばりたい」「わたしも夢に向かって進みたい」そんな声も聞かれました。小池さんは、浜井場小合唱団の先輩。合唱団の活動で、歌うことが一層好きになったことも話してくれました。

さいごに、和全さんのかけ声で、小池さんに応援の声「いってらっしゃい!」を届けました。夢が叶うことをみんなで楽しみにしています。

 

ページの先頭にもどる

6月14日(月)学校運営協議会が開かれました

6月14日 本年度第1回の学校運営協議会が開催されました。

委員さんに浜井場小の子どもたちの活動、授業を見ていただきました。

「子どもたちが楽しそうに取り組んでいた」「先生の板書が丁寧で分かりやすかった。とても工夫されていた」「子どもたちが真剣に問題を考える姿があった」等の感想をいただきました。

学校からは本年度の運営方針・グランドデザインを説明しました。話し合いでは、「少子化における児童生徒の教育環境の充実に向けた取組」についても協議を行いました。

皆さんからは、この地区で育つ子どもを大切に、今後のあり方について、温かで熱心な意見が出されました。

 

ページの先頭にもどる

6月7日(月)情報モラル講演会がありました。

低学年(1・2年)と高学年(3~6年)に分かれて、情報モラルについて学習をしました。

講師の先生のお話を聞きながら、ネットやゲームの危険性、その正しい使い方について学びました。「タブレットを長い時間見たり、寝る前に見たりすることは、脳の発達によくない」とのお話も聞きました。家庭でも教室でも正しい使い方ができるようにしたいと考えています。

多くの授業で、タブレットを使った学習を行っています。子どもたちも操作になれ、調べる、発表する、『学習したことを身に付ける道具』として使えるようになってきています。

ページの先頭にもどる

毎年つくっていただいています!


今年もつくっていただきました!!

素敵な児童会目標のボードです。

本館入口に飾らせていただきました。飯田市のシンボル風越山がモチーフです。
浜井場小学校応援団 元創造館の館長さんにつくっていただきました。

児童会をリードする6年生ですが・・・総合の時間に風越山について学習する計画を立てています。

ページの先頭にもどる

言葉よ届け!

6月2日 5年生「追手町小との交流学習(遠隔合同授業)」

外国語の時間に追手町小とZoomを使った交流学習を行いました。子どもたちは互いに英語を使って相手に質問、その答えを皆で聞き合う活動を行いました。

質問する子どもは、画面に映る追手町小の友達に届くように、いつもよりはっきりした声で話す様子が見られました。また、画面を見つめる子どもたちも身を乗り出し、真剣に聞く姿もありました。

『ことばを届ける』『届くことばを聞き取る』こうした姿勢が大事なことを子どもの姿から気づきました。

今後も遠隔授業に取り組む予定です。

ページの先頭にもどる

3年生 田植えをしました!

5月31日 田植えをしました。

3年生が上庭に田んぼをつくりました。

小さな田んぼですが、稲を育ててみようと思っています。

自分たちで水の管理もしっかりとするつもりです。

昨日は、農協の方にいろいろと教えてもらいながら、田植えをしました。

泥の中に足を入れて苗を植えるのは・・・「いい感じがしました!」

 

ページの先頭にもどる

読書週間が始まります。

「この本、面白そう!借りてみようかな?」

図書館で本を探す子どもの姿を見るのが・・・好きです。

図書館からの帰りに袋から本を取り出して、歩きながら読む子どもいます。

その気持ち分かるなあ。「早く読みたい!」

 

本を読むことはもちろん、図書館で本を探し出すことも楽しい時間です。

読書週間では、本に手を伸ばす機会が少しでも増えたらと思っています。

子どもたちを図書館に誘う取組、本を探す、読む楽しさを実感できるように

いろいろと考えています。

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->