校章

飯田市立浜井場小学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0013 飯田市小伝馬町1-3503 TEL 0265-22-5123 FAX 0265-53-5323

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2017 年 12 月 のアーカイブ

12月27日(水)2学期終業式

12月27日(水)、今日は85日間という長かった2学期の終業式がありました。

初めに、3人の子どもたちから、二学期のがんばった成果やよさについて、そしてさらに「こういう所がまだ足らなかったから、さらにこうしたい」という課題や新たな願いを発表ました。

 

次に、校長先生から2学期のできごとと、がんばったこと、学校生活アンケートの振り返りのお話しがありました。1学期と比較して、赤色「よくできた」が減って、青色「まあまあ」が増えた。黄色「できなかった」も増えていました。

 

それを見ていた子どもたちからは、「あれー」「へんだよ」の声が上がりました。校長先生から、「どうしてかな?一人一人の浜っこたち、この状態でいいかな?どうしたらいいかな? みんなはどう思いますか?」と問いかけがありました。周りの友だちと相談した子どもたちからは、「自分にきびしくしすぎないで自信を持ってやる」「一人一人が自分がもっと頑張りたいことを意識して生活する」「一人一人が目標を持ってあきらめないで取り組む」などの意見が出されました。3学期は「よくできた」が増えるようにがんばります。

この学校生活アンケートの結果は、校長室だよりに掲載されております。>「第19号 2学期終業式の話」

 

ページの先頭にもどる

12月27日(水)学校だより 平成29年度9号

学校だより平成29年度9号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

12月27日(水)校長室だより<笑顔Ⅲ>第19号 2学期終業式の話

12月27日(木)校長室だより<笑顔Ⅲ>第19号 2学期終業式の話

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

12月15日(金)児童会なかよし祭り

12月15日(金)、児童会主催のなかよし祭りがありました。なかよし祭りでは、各委員会が自分たちの委員会にちなんだコーナーを計画し準備してきました。1年生から6年生までが縦割り班のペアになって、各コーナーを回って、楽しいひとときを過ごすことができました。

「ねえ次、こっちのコーナーに行こうよ」
「あっちのコーナーがすいているから先に行こうよ」
など、上級生と下級生がなかよく声を掛け合いながらコーナーを回っていく姿がとてもほほえましかったです。

このなかよし祭りで、いつも遊んでいる友だちとは違う人と仲良くなれたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

12月1日(金)5年ふるさと体験学習<霜月祭り>

12月1日(金)・2日(土)、飯田市遠山の、国の重要無形民俗文化財に指定されている『霜月祭り』がありました。5学年が今まで取り組んできたふるさと体験学習の集大成としてこの伝統ある祭りに参加しました。今年度参加したのは、木沢地区の中立正一位稲荷神社です。子どもたちは昼から夜まで、今まで練習してきた笛と太鼓を演奏しました。地域の方、保護者の方、いろいろな面で支えていただき、ありがとうございました。

『助け合い』
「ゲフンゲフン」けむりがすごくて、ぜんそく持ちのぼくは、すぐ外に出てしまいました。そして、中ばんになったら、外にたくさんの人が出ていて、ふえの音が小さくなっていました。終ばん、ぼくがまた外に出ようとしたら、ゆいかさんが中に入って行きました。ぼくは、「だれかが出ると、だれかが入る。そうして音がたもたれている。」と感じました。このようなことも助け合いと言うと思います。霜月祭も大成功しました。楽しくも、いい勉強ができてよかったです。

 

 

 

『本当にできるかな』
初めて会場のドアを開けたら、けむくて、息をすっていいものなのかもわからず、こんな苦しい状きょうで約二時間笛や声を出せるのか、急に心配になってしまいました。でも、当たり前で、ずっと苦しくはありませんでした。だんだんその空気になれて楽でした。昼はいたくなるたびに外に出てしまったけれど、夜は、先生の「夜は大勢人がいて、自分が動くたびに周りも動かなくてはいけない。」という言葉が心に残っていて、自分の意思では外には出ませんでした。最初の疑問の答えは、自分が少しがまんすれば絶対いい霜月祭になるということです。

 

 

『くいはない霜月祭』
一回目では、一生けん命がんばりました。目がけむりでとてもいたかったけれど、一回も休憩をしなかったので、ぼくは自分でがんばったと思います。二回目は目があまりいたくなかったので、その分、もっとがんばりました。題名の通り、くいはない霜月祭でした。

 

 

ページの先頭にもどる

12月1日(金) 校長室だより<笑顔Ⅲ>はまっ子クラブその2・作文 心のあたたかい人になりたい

第18号 はまっ子クラブその2・作文心のあたたかい人になりたい

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->